よりバナナダイエットの効果を出すためには、バランスのとれた食事が大事

よりバナナダイエットの効果を出すためには、バランスのとれた食事が大事

どこのスーパーでも売っているバナナ。これでダイエットができます。

 

 

ここでは肥満に悩んでいる人に身近な食品であるバナナでダイエットする方法を解説していきます。

 

 

バナナダイエットとは言葉通りのダイエットです。それはバナナを食べてダイエットする事です。例えば食事の時にバナナを1本か2本程度食べて、水を飲むだけで済ませます。ですから、朝の忙しい時間帯にバナナと水にすれば時間節約にもなりますし、ダイエットも出来ます。ちなみにバナナ一本当たりのエネルギーは80から100です。

 

いつもご飯やパンを食べているにとってはずいぶん少ないカロリーで済みます。またバナナにはビタミンB群が含まれます。これらは脂肪を燃やす働きがあります。・朝バナナダイエット バナナダイエットの中でも朝バナナダイエットが人気があります。バナナの本数は特に決りは無いですが、1本から2本程度がいいでしょう。それから水も必要になります。常温の水を用意しましょう。またバナナを食べる時にコツはよく噛んで食べる事です。そうする事で満腹感を得る事ができます。この事は重要です。食べた感覚がないとダイエットは辛くなるからです。そして朝食や夕食に関しては特に決りは無くて、自分が好きなものを食べて大丈夫です。

 

 

ですが、よりバナナダイエットの効果を出すためには、バランスのとれた食事が大事です。そして過剰なカロリー摂取にならないようにする事も当然気を付ける事です。

 

 

夜バナナダイエット 

 

 

朝だけではなくて夜バナナダイエットも出来ます。このダイエットは夕食をバナナに置き換えます。夜バナナダイエットも有効ですが、その理由は脂肪の蓄積が心配される夜にバナナだけで済ませる事です。

 

 

ですから、無駄な脂肪を付けずにダイエットにも繋がるのです。またバナナにはカリウムも含まれています。カリウムは脂肪燃焼作用で知られています。マーケットではバナナが積み上げられて売られています。今やバナナは身近で値段だってそんなにはしません。すぐに始める事も出来るので一度、バナナダイエットを試してみてはいかがでしょうか。